福岡大学都市空間情報行動研究所(FQBIC)

まちづくりマーケティング調査研究報告会

第4回まちづくりマーケティング調査研究発表会

日時
2005年12月14日
場所
よみうりプラザ(福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社1階)
プログラム
開会挨拶
福岡大学経済学部助教授 栫井 昌邦
福大生の購買行動からみたユニクロの市場構造分析
島添 陽一郎・今里 弘樹・福田 将人・江口 雅彦
CARTアルゴリズムによる来街者の商業地イベント選好ルールの抽出
神田 新平・宮子 隆史・天野 康祐・胡田 和哉
どのようにしたら福大生が七隈線を利用するか〜七隈線利用の事前事後 比較行動分析〜
堤 希代奈・島津 史・岸本 綾乃
福大生の消費購買力の推計と購買力配分パターンの分析(学生消費実態に基づいた学生マーケティングとまちづくりに向けて)
徳田 将也・浦川 遼一朗・山本 真生
回遊行動調査のWebアンケート化に向けて〜携帯電話Web回遊行動ダイアリー調査の設計・構築と課題抽出〜
豊福 あゆ子・盛島 可奈絵・佐藤 貴裕
リニューアル商業施設の購買行動に関する分析〜目的実現率の変化に着目して〜
小野 紗央里・藤田 実葵子・西野 亜希子・柴田 琴美
アプリオリアルゴリズムによるブランド購買パターンの抽出とその評価
伊藤 裕美・日永田 千里・中西 久美子・坂梨 嘉子・猪股 あゆみ・佐野 恵美子・加藤 和弘
アプリオリアルゴリズムによる福岡都心部来街者の回遊行動目的ルール抽出
後藤 翼・広重 辰朗・柴田 裕司・東 弘平・原 耕輔
主目的地からみた福岡都心部来街者の回遊行動特性分析
今村 美樹・鶴見 文美・藤田 紗文・小森 香菜子
テキストマイニングによる来街者の商業地評価情報の抽出−福岡市大名地区におけるケーススタディ−
池田 鉄兵・夏井 博之・富田 龍
大名の集客力の核はどこか?−大名地区のマグネットショップ特性分析−
東川 健一郎・稲垣 慧
福岡都心部来街者の滞在時間・支出額の特性分析
田邊 彩野・江崎 舞・古里 麗香・片山 貴史・中島 睦月・末光 公二
再開発事業に伴う天神地下街の回遊パターンの変化分析
陶山 享平・田村 大典・増田 脂太・東本 周作・吉永 匡孝
福岡都心部における消費者の回遊パターンの変化の分析 〜1996-2005〜
中山 三紀夫・川崎 勇吉・堀江 勇輔・松尾 慎介
閉会挨拶
福岡大学経済学部長、福岡大学都市空間情報行動研究所長 斎藤 参郎