福岡大学都市空間情報行動研究所(FQBIC)

講演

日本航海学会第121回講演会・研究会において斎藤参郎所長が講演を行いました。

2009年10月17日(土)に、水産大学校で開催された日本航海学会第121回講演会・研究会において、斎藤参郎所長が講演を行いました。

講演は「回遊マーケティング」と題して、研究所がこれまで取り組んできた消費者の観点から見た回遊行動と、人の位置情報を用いたマーケティングへの応用などを講演しました。

会場には約30名程の参加者がおり、フロアからは、回遊マーケティングとGPSとの関連性について質問があり、回遊途中の位置情報とその位置にあった情報提供の仕組み今後のマーケティングに必要であることを説明しました。

日時・場所

Photograph

photo