福岡大学都市空間情報行動研究所(FQBIC)

毎日新聞共同研究

九州観光行動調査の調査結果記事掲載

2009年9月9日(水)〜9月11日(金)の毎日新聞朝刊に、9月11日のFQBIC主催(毎日新聞共催)の公開シンポジウムに向けて「韓国人観光客の今」と題して上・中・下の特集記事が掲載されました。

9月9日(水)(22面・上)では、リーマンショックやウォン高円安による韓国人観光客急減が及ぼした影響についての記事が掲載されました。

9月10日(木)(20面・中)では、地下鉄やバスの格安乗車券、ホテルの宿泊料をウォン払いできるサービスなどの呼び込み策についての記事が掲載されました。

9月11日(金)(22面・下)では、韓国人観光客へ向けてのPR活動などの記事が掲載されました。

(毎日新聞社の使用許諾を得て掲載しております。)

より詳細な報告は、9月11日(金)のFQBIC主催、毎日新聞社共催で、開催されたシンポジウムで行われました。