福岡大学都市空間情報行動研究所(FQBIC)

講演

斎藤参郎研究所長が「回遊行動と都市エクイティ」について長崎はまんまち6商会で講演を行いました

2009年8月10日(月)に、斎藤参郎所長が、はまんまち6商会(長崎県長崎市)において、「回遊行動と都市エクイティ〜長崎都心部回遊行動調査に向けて」と題する講演を行いました。話題は、人の流れや回遊に着目し、都心部へ実数ベースで何人人が来訪し、どのように回遊しているのか、また、回遊している人たちがどのような消費をしているのか、について、各地の調査研究などを踏まえ、の調査の必要性を述べました。

会場には、地元の商店街の関係者約30名が参加し、地域ごとで回遊行動は異なるのかなどの質問が出ました。

日時・場所

講演内容

Photograph

photo photo photo photo photo photo